2014一票作の魅力③

制作中・・・

7月

ほとんどの姉はHがしたい/聖☆司
・一言で言えば、暗い要素のないほのぼのとした姉弟ものが集まっている。
道徳も背徳もなく、明るく楽しい近親相姦ワールドが繰り広げられている。

不純異性/西安
・大本命西安先生先生の単行本。もう何冊目か分かりません。
同人ではロリやペドなど描いていて単行本の女子高生は本当に大好きです!


8月

ちびっ子たちは夏のにおい。/おおぬまひろし
・可愛い娘がエッチに興味津々で、すでに関係済み。明るい雰囲気でいて抜ける作品が多い。
他のエロ漫画に埋もれてしまいがちだが、これも良作。


濡れる瞳、ぬめる蜜壺/風のごとく
・背徳大好き人間の俺得内容。ヒロインの体型表情共にエロくて大満足な内容だった。
ちょっと薄かったのが残念。

レストレス・キス/Aoko
・色百合シリーズの単行本全部買ってるけどやっと満足のいくのが出たよ!
おねロリ好きな著者だけあってそういうシチュになると非常に輝いてる感じ
色百合だとぽちの本も今年だけどこっちの方が印象にのこったのでこっちで

貞操観念ZERO/水龍敬
・貞操観念皆無の淫乱女がアヘりまくる様は抜くのに最適。タイトルに偽りなし。
エロ衣装をガニ股変態ポーズで見せつけたりと下品な誘惑が多いのもポイント。

アラルガンド/世徒ゆうき
・素晴らしい。世徒ゆうきは絵柄が劣化してもう終わりなんて言われていた時代が笑い話になるほど絵も話もエロも完璧な完成度。特にフェラ描写についてはフェラマニア視点から見て至高といっていい。擬音・目線・舌の使い方・汁感・顔の変形度どれをとってもパーフェクト。もちろんセックスシーンだってリアル感や肉感がよく、そこに至るまでのストーリー展開もひねりがありつつエロにつながる面白さ。

9月

きて!みて!イジって!/嶺本八美
・嶺本先生の傑作「裏山のひみつ基地」以来、家の都合の関係で執筆スピードがだいぶ下がったと聞きましたがこれはその前作から約5年ぶりに出た久しぶりの新作。傑作である前作よりも少しパワーダウンした感じも確かにありますが、少年漫画のヒロインのような女の子があえぐ姿は最高です。今回はとにかくパンツに力が入ってる。ロリパンツ好きは是非。鬼畜からラブラブまで取りそろえています。

コメコメSelection/幸田朋弘
・ラブラブ物が読みたいなあと思っているそこのあなた!!私はこの作品をお薦めします。
全編ラブラブの短編集。かわいらしい絵柄と切れのある台詞はまさに幸田朋弘の真骨頂。
「恋する乙女のマンコ甘くみんなっ!」はまさに今年のエロ漫画界の名台詞(私の中で)

あふれるまでシて/坂井なゆ太
・1位、2位と同じ路線で、ややショタ分大目。上位の方がえぐみがあったので4位にしましたが、十分これもえぐいです。絶倫ショタはいいものですね。

年上彼女 オーディオドラマDVD付き限定版/MARUTA
・年上高身長で画が上手く実用性たっぷりのmaruta作品。
昔は画面が白い印象だったけど、見返すと今はそうでもないな。
デジタルに移行した?全裸散歩も良かったがラストが好みではなかったので、こっちに一票。
空蝉シリーズも好みではなかったので、終わってよかった。

柏崎美紀はいろんな場所で全裸散歩してみた。/MARUTA
・雑誌連載時から既に度肝を抜かれていた作品。
読みきりで終わらず連載してくれたのはハッピー。彼女と関わった人間がいつの間にか
いなくなっていく展開は、物語を進めていくためのご都合主義というより
彼女のクレイジーさに恐ろしくなって逃げてしまったのだろうとリーディング。



  • 最終更新:2016-04-27 01:19:07

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード