2016総評②

ページ最下段から次ページへ。初参加・初投票を太字にしてます&ある程度読みやすくなるよう改行してます。

5日目(木) 1人

●何と言うかこうして見ると、年々頭を使わない方向にシフトしているような……。
全体的な流れと勢いを重視しつつ一瞬の切れ味で討ち取るような作風が好きなんで、
個人的に「これは!」と思ったコマ(と言うか絵)の数がそのまま評価に繋がっていると思ってください。

2016年の大きなトピックといえばEXE創刊でしょうが、それが面白いほどあっという間に失速したのも記憶に新しく
逆にメガストアやゼロスの立て直しと世代交代が急速に進んだという皮肉な結果となりました。
また各社とも雑誌の統廃合・再編成が進んでおり、紙媒体は良くも悪くも競争が激しくなるのは相変わらず。
逆に安定した質と数字を出せるベテランは電子や同人で生き残っている方も意外と多く
今後しばらくはそういった棲み分けが顕著になっていくのかなあといった趣ですかね。

6日目(金)7人

初参加です。リストは発売日順になります。一昨年は殆ど読まなかったのに昨年から読む冊数が増えました。
単行本だと、紙で買った冊数は5冊程度ですが、電子で買った冊数は30冊を超えてしまいました。
電子の半額セールだと、気が緩み買う冊数が多くなりました。推薦した本の中にも半額で買ったものが多くあります。
高画質かつコピーガードがないものを中心に購入しました。出版社や作家名を気にせずに、絵柄とサンプルのみで
購入作品を決めましたが、以外と良い出会いもありました。年末に買って読めなかった本が多かったのが悔やまれます。
今年発売のものもあったので、中には大賞で推したくなる作品があったかもしれません。

一昨年までは分かりませんが、去年だけでも業界内の酷い話が読者の耳にまで届きました。
[文苑堂原稿料踏み倒し未遂] [一水社のM]等。
今年は作者にとっても心安らかに過ごせる一年になって欲しいと思います。

●趣味と実益2016。以下総評とよもやま話。今年は3か月区切り。
 <1-3月>
①すッごいいいメンツの1月のメガα買って「俺の今年のエロマンガライフはここからはじまる」
とか去年いったけど、それから2か月、何の音沙汰もなかった。トホホ。
(ごばん原画のエロゲーをやって満足も満足、大満足してしまったというのもある。みんなもやろう。)
だけじゃなく、3月アタマになじみのエロ本屋がDVD専門 (と100円スロット)の店に業態変更。
店長も交代し、エロ漫画しか買わない(&立ち読みの)俺は体よく追っ払われた。
で、メガα3月発売号・・・は、なんか古参がワニから帰ってくるとかで(うまく追い出したのになあ)
掲載ペースがまた一個ずれたらしく(orストック原稿の掃き出し?)買ったけどノーチンピク。
大学(偏差値25)近くのアパートエリアコインランドリーに

  『持ち帰り可。捨てずにまたこのコインランドリーに戻すべし』

と張り紙を最終ページ(目次の左ね)に貼って寄付。
エロ漫画に目覚める若者が増えますように。

②古本屋年度末の在庫一掃セール目当てに普段見ないコンビニコミックスエリアみたら
↓を
乙女タイム1.jpg
↓で拾う。
乙女タイム2.jpg
白抜きだけど、ま、100円だし胸もたっぷりある作品ばかり。なんかもうこれだけで
この3か月分得した、この冬のもやもやが一気に報われた感じ。
(Rico史上、2番目だか3番目だかの最胸作品↓が載っているとのこと)
rico.jpg
やったぜ。もうすぐ春が来るんだぜ。やったぜ。
追記:これHPのってないんだけどどうしたんだろう・・・いわゆる、退社組が作った本だから、なのかなあ。

 <4-6月>
③comic E×Eができると聞き、うーんまあまたゼロスみたく偶数号(隠し玉が出てくるだろうから)だけ買おうかと決心。
メガαと同じ購入月になっちゃうかなーと思ったらうまくずれてくれてラッキー(メガα→偶数月の買う エグゼ→奇数月購入)
やったぜ。

④GW(7連休だったよ。6割がた寝てたけど)のまさに最終日、しかも9時回ってからたまたま目にした
一枚絵から今回の一票目作者を発掘。うひょー!こりゃすげー!とか雄たけびあげながら(日曜深夜暑くて窓を開けている)
カワイイ絵柄のカワイ子ちゃん無修正子宮口見ながら絶頂。なんか突然逆レイプされた気分。
(前回ひげなむち投票者いるな? ナガサレってこれだろ?)
次の日大寝坊して(11時起きだった)でもまずダッシュで前作を買いに行った。
このご時世貴重な貴重な無修正だった。やったぜ。やったぜ。やったぜ。
⑤comic高が2年だかの月日を経て、定期化&独立創刊。大変めでたい。あとは有馬侭を呼び戻してほしい。
⑥そのcomic高がうまくいったので次は大学ネタ雑誌だと本気で思う。
地方国道沿いアダルトショップでエロ漫画買う連中と、いわゆるアキバ系男子とをはっきり分けるいいテーマだと思う
新入生合法レイプから行き遅れ院生女の妊娠セックスまで幅広ーく書けるんだから。
ここを覗く各社編集は絶対参考にしてほしい。comicなんちゃら学院、で頼むよ。
⑦6月は一冊だけ。下旬のはんぺらに向けて英気を養っておかないと
2年前のあねちちのように足腰が立たなくなる。ところで今年の梅雨は雨が降らない。

 <7-9月>
⑧doumouすごくよかったけど、表紙の4人で全員とは思わなんだ。
「母さん!」といちいち叫ぶ近親相姦がっつりよりも後半のお涙ちょうだいエリアに首をかしげてしまったのでスルー。
他誌で修行してほしいなあ(大声)
⑨やったぜ。黒越の2冊目が出るぜ。やったぜ。
(投票コメント参照)
⑩ウワサのシロノマヒロ読んだけど、うーん真激だとこういう展開になっちまうよなあ。
もっとラブラブもので力を発揮してほしいよこの人。時期が悪い。もっというと時代が悪い。
⑪メガα隔月刊の報。まーあもう紙の時代じゃないよねってのとDMMのぞいてる中国人の爆買いに付き合った方が
もうかるんだろうなとなんかすごい真顔ンなった。合掌。次買うのは12月号か・・・遠いな・・・・
⑫ウワサのカーセックスカーライフ立ち読みしにいったけど描写うんぬんよりも、クチビルまわりの
写実表現が気にかかってしまい2話読んだとこで俺は棚に戻した。車よりも
ピアスやらネックレスやらの各種貴金属の書き込みをエロ漫画にもたらした方がいいと思うんだけどなあ。
Mujin作品でいってもしかたないか。
⑬「ギャル専門雑誌が出る」

     !?

空前のギャルイヤーだった去年のエロマンガ大賞のせいだな・・・
とりあえず季刊で(シーズンファッションにシーズンスポットセックス)やってけばいいんじゃないの。
白ギャルをもっと見たいなあ(大声)

 <10-12月>
⑭10/6日。記念すべき日。decensored、という天国への階段を見つける。
3連休が全てそれでなくなる。やったぜ。やったぜ。やったぜ。
ヴァルハラは本当にあったんだぜ。やったぜ。
⑮11月だが関東、雪がふった。これだと思い、休みを取った。しっかり降る雪を目で確認してから二度寝し
起きて掃除し、遅い昼飯作りながら2か月後のエロマンガ大賞の事を考えた。
最初3冊は漠然と決めてた(っても半熟度75くらい)が4冊目はまだどうするか決まってなかった。
ちょっと検索したら、オミナが来月出ると知った。4票目が決まった。
5冊目はいつものように、年末に決めればいいなと思った。夕方には地面の雪はなくなっていた。
いい一日だった。
⑯ジューシー休刊&シグマ休刊のニュースを年末に耳にする。その場でガッツポーズ。やったぜ。やったぜ。
だってこれで、comic 高に大和川・有馬侭・なるさわ景を集結させることができるんだぜ(茜トリプルスリーと呼ぼう)
嬉しいぜ。休刊で業界はますます厳しいオリンピックがまた近づいたとかこの総評で嘆く人いるだろうけど
(ところでそいつはロリコンだ)モノは考えようだ前を向けコノヤローと、直にあっていってやりたい。
とにかくやったぜ。

[+α]
最後に。去年も言ったけど、何事も悲観してちゃあ、エロ漫画読んでても面白くないし、こうして
エロマンガ大賞を見に来る&参加する意義がないわけよ。もっとアタマ柔らかくして(特に脳みそ。そして眉間。)
2017年もエロ漫画の大海原に飛び込んでいこうぜみんな。

以上、38転22倒(概算)のエロ漫画ライフ2016。
2度の変雪・2回の大地震・2つの選挙戦に(あ、2人のヤマト君もね)元号「平成」終了ほぼ決定・SMAP解散・こち亀終了など
怒涛の1年だったが(去年の漢字『 震 』(げきしん/ふるえる)にしとけってすごい思った。ガックシ)
それらすべては2017年の 「ニコニコ動画正式ver10周年&初音ミク生誕10周年」のための前奏<プレリュード>にしか
すぎなかった・・・・・(次回予告)
めぼしいニコニコ10周年イベント、全部いく予定だから、今年エロ漫画読んでる味わってる暇ないかも。
どうすっか・・・・・
数年前から頭にある「年末駆け込み販売だけで投票」「12月発売タイトルだけで5冊選出」とか
やってみっかなあ来年のエロマンガ大賞。
年末年始帰省してきた弟が俺の部屋のエグゼ4号を持っていきやがったのでこの土日に買いなおしにいく。
そして今年もこの後、一票作品を探りまくる。

●去年はそんなに突出したのはなかったかなと思っていたがいざ5冊選ぶとなるとメチャクチャ悩んだ。
最後まで迷ったのがガールズ・トーク/moggと八尺八話快樂巡り ~異形怪奇譚~ /叙火。
moggは華奢なふんいきのヒロインが実はちょっと変態というところがいやらしい。
おっぱい星人なんだけどこの小ぶりのおっぱいにはそそられた。そして尻が本当にいいんだよね。
八尺様は自分の巨女好きという性癖を再確認させられた作品。八尺様や蛇神様につつまれたい。
少女は色づく百合に恋をする/MARUTAも挙げておきたい。竿が全く出てこない百合モノなのだがガチエロという希有な作品。
俺得修学旅行/奥森ボウイ・相姦のレプリカ/御手洗佑樹は連載中未完ということであえて外したがどっちもよかった。
登場人物のキャラがしっかり立ってる俺得、地味なエッチだけど丁寧に話を作っている御手洗、どっちも早く続きを読みたい。
この数年のことだけどエロ漫画のクオリティは本当に高くなった。それだけに個性が大事になって来ると思う。
ちょっと安易かなとも思われるが同人誌の商業単行本化はそのへんのとがった部分がはっきり出ているからじゃないのかなぁ。

●引き続き2016年もワニマガジンの一強状態だった。雑誌を見る限り、作家の大量移籍の影響は感じられないので、
今年もワニマガジンイヤーと思う。ジャンプ、マガジン、サンデー等の一般漫画誌と比較しても、
ワニマガジン社の新人発掘や育成には、目を見張るものがある。

●今年はあまり本を買ったという記憶が無い一年だった。
実際、リストの中から買った本を数えてみると40冊ちょいくらい。
一カ月に3冊強と考えれば、膨大な量の出版点数からすればホントにごくわずかの数しか買っていないことになる。
エロ(に限らないが)マンガの作画技術は年々驚くぐらいに上がっているが、それでも
「この本を買おう」とまで強く思わせてくれる本はそれほど多くは無いという感じ。
この情熱の衰えは、おそらくは「寄る年波には勝てない」ということなのだろうなぁ。

●毎年エロ漫画を買っていたらもうさすがに置き場所に困るようになった。
漫画、本好きがいつかは辿る道に自分もついに立った。こういうときに電子版って便利なんだろうが、エロに限っては
配信側の都合で勝手に消されたりするんじゃないかと思い、結局紙の本を買っています。
置き場に困らずガンガンエロ漫画を買える環境が欲しい!

●2016はムッチリした人妻ものが多くて良かった。雑誌でCOMIC sasecoとかHOTMILK濃いめとか明らかに売れ筋ではない
ジャンルや絵柄を専門とする雑誌が出たのは個人的に最高に嬉しかったしとてもエロかった。
あと、大賞には純粋なプロエロ漫画では無いので入れてないけどフリーハンド魂も人妻寝取りものとしてはとてもエロかった。

:
:

  • 最終更新:2017-01-15 07:06:23

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード